夫婦で郊外のドライブ

30年連れ添った妻と一緒に近所の眺めの良い池に行ったことです。

とても日常的で何でもないことですが、わたしにとうてはこんなささやかなことでも楽しいのです。
年を取るとこんな些細なことがとてもうれしいです。

この池には、鯉やフナなどを養殖しており、11月頃になると池の水を全部抜くので、水があったところに全くなくなった落差がとても興味深いのです。
そこには、魚やザリガニを求めて野鳥なんかも集まってきますので、ミラーレスのカメラを持って行き、望遠カメラで色々な角度で写真を夫婦で「やいやい」言いながら撮るのが良いのです。

そんな場所に、車を止めて、家で作ったおにぎりを二人で食べます。
家で食べるよりも何倍も美味しく思えるのです。

この場所は、京都でも昔の農村地帯を残した、山と池と田園がある、とてもいい風景で市内の雑踏から疲れた時の癒しになります。

私ども夫婦は、そんな昔ながらの風景のある季節の移り変わりを楽しんでいます。
特に私は、景色も好きですが、その時の妻の表情も景色と合わせて撮るのが面白く、自宅に帰ってから、テレビやパソコンにつなげて撮った写真を映し出し、妻のその時の表情をからかったりするのもとても面白いです。

その後、次はどこに行こうかなんて二人で計画を立てるのもとても楽しいです。
若い人にとっては、面白くないかもしれませんが、我々夫婦にとって一番楽しかったことです。

 

普通に喋れるようになってきたから嬉しい

気持ち悪さが普通に気を抜いて喋ることで消滅していって、誰が大変な話や不幸話を吹き込んでこようが叩き出ていきました。
相当嬉しいですね。

愚痴ってたら嫌こと全部どっか行ったんですけど、なぜか自分が一番大変な思いしましたからね。
誰かって怠惰な連中ですけどマイナスもいいとこと思いますよ。
怠惰にダラダラだだ絡みされて、喋りなんか合わせたりして、相当大変だったんですけど。

そういうのを経験するとそういうのばっかり積み重なってきて、そういう思いさせてくる人達もどうにかなりたげで色んな意味で引きますけど、いましたから。
逃げられないから出せないとかですよ。
そのままいちゃうみたいなところにいちゃうから、まあだだ絡みですよね。

こう言ってくれたら有り難い奴らもまじどうかしてるねって思いますけど、有り難まれるしまじないなって思いますよ。
マイナスの関わりしかさせないって認識のままに過ごしてる人達も可哀想ですけど、学べばって思います。

不貞腐れて生活するのが当たり前なんでしょうか、二度と関わられたくないです。
経験が拙いなってそんな風に思われてどうしたって引きますよね。マイナスの人達いちゃったけど、グダグダだなって感じないんですかね。引くわ。

最近みている映画について

私は休日に家族で映画を自宅や映画でみるのが好きで、家族の中での話題にも映画の作品の話がよくあがります。映画だと歳が離れている息子とも話が合ってコミュニケーションを取るには、すごくいいものだと思っています。

最近では便利な世の中になって、レンタルビデオ屋まで、ビデオを借りにいかなくても動画配信サービスで視聴できる事を息子から教えてもらい、いまでは天気やレンタル期間を気にする事なく、好きな映画をこころゆくまで楽しむ事ができて嬉しいです。

昔懐かしい作品なんかも配信されている事が多いので、お子さんとのコミュニケーション手段としても昔を思い出すツールとしても動画配信サービスはおすすめです。

最近ショックだったこと

つい先日、同窓会に出席してきました。同窓会が20年ぶりに開かれたので、みんなと会うのは本当に久しぶり。20年も経つと昔の面影はほぼなく、誰が誰なのかわからない人がほとんどでしたね。女性もすっかりママっぷりを発揮し、話題はもっぱら子育ての話。けど、A子だけは子供が2人いるにも関わらず、昔とほとんど変わらず。。美しさにツヤも出て、素敵なマダムになっていたんです。

そんなA子に若さの秘訣を聞いてみると、やっぱり日頃のお手入れが大事みたいですね。子育てに追われていると、寝不足から目の下のクマが気になってしまうのですが、それはアイクリームが良いとのこと。アイクリームで目の周りを保護するだけでも顔の貧相な印象は取れると言われたから、さっそく買ってみようと思います!